ドクターの紹介

GDH インプラントオフィス 札幌のドクターを紹介します。

GDHインプラントオフィス札幌 院長・歯学博士

越前谷 澄典

インプラント手術のなかでも高難度のオールオン4治療のインストラクターや歯科医師向けの専門書を出している。日本でも数人、北海道では唯一のザイゴマインプラント治療を行う。

ご挨拶

はじめまして。GDHインプラントオフィス札幌の院長を務める越前谷です。
患者様がご自身に自信を持てるようになり、思い切り人前で笑えるようになることが歯科医師として何よりも嬉しいことです。
今、お口に悩まれているかたにとって、夢(Dream)や希望(Hope)を与えられる(Give)ような歯科医院を目指してGDHインプラントオフィス札幌を開院することになりました。
一人で悩まずに、私たちにご相談ください。

院長履歴

2000年北海道函館ラ・サール高校 卒業
2001年北海道医療大学歯学部歯学科 卒業
2001年〜2002年北海道大学歯学部予防歯科学講座 入局
2002年〜2005年札幌市内開業医にて勤務
2005年E-スマイル歯科クリニック 開業
2006年〜医療法人社団スマイルオフィスデンタルクリニック 理事長

取得認定医・研修実績

ICOI認定医・指導医 / 臨床研修制度指導歯科医 / 南カリフォルニア大学歯学部客員研究員 / O.A.M先進インプラント認定医(国際審美学会) / 顎咬合学会かみあわせ認定医 / 口腔医科学会認定医 / 口腔セカンドオピニオン専門医 / 北海道医療大学保存学第一講座研究員(歯周病科)ニューヨーク大学インプラントコース修了 / ハーバード大学インプラントコース修了 / ペンシルバニア大学インプラントコース修了 / 日本口腔インプラント学会会員 / 国際歯周内科学会会員 / 日本歯周病学会会員 / 日本審美歯科学会会員 / 口腔衛生学会会員、ISO会員 / JAID常任理事 / MID-G所属

著書

・オーラル・インプラント・リハビリテーション・シリーズ Vol.2
・まずはこの1冊から! はじめてのホワイトニング

京都・ながお歯科クリニック 院長/GDHインプラントオフィス札幌テクニカルアドバイザー

長尾 龍典

インビザラインの歯科医師向けのセミナーや専門書を多数書かれている先生です。京都で開業されていますが、デジタル化された患者様の検査データをもとに遠隔でインビザラインの治療計画を監修して頂きます。
札幌にいながら長尾先生のインビザラインを受けて頂くことが可能です。

経歴

2000年九州歯科大学 卒業
2003年五十嵐歯科医院 勤務
2008年ながお歯科クリニック 開設

所属学会

ICOI日本法人幹部役員/ICOI日本法人 指導医・認定医/JAID常務理事

著書

・前歯部アライナー矯正導入・実践編
・オーラルインプラントリハビリテーションシリーズ

村守 樹理(補綴指導医・歯学博士)

「補綴(ほてつ)」という言葉は、あまり聞き慣れない言葉だと思いますが、歯が欠けたり、なくなった場合に、詰め物や被せ物、インプラントや入れ歯などの人工物で補うことを補綴と呼びます。

つまり、補綴専門医とは、セラミック治療や入れ歯、インプラントなどの専門家となります。

補綴専門医になるためには学会での発表や論文の投稿が必要となり、そのためには多くの症例を経験する必要があります。当然、試験もありますのでハードルは非常に高いです。

その専門医を教える立場にあるのが村守先生の立場である「指導医」です。

経歴

2000年日本大学松戸歯学部 卒業
2011年歯学博士学位 取得
2013年日本大学松戸歯学部口腔病理学講座兼任講師 就任
2019年日本補綴歯科学会 指導医取得

所属学会

日本補綴歯科学会/日本口腔インプラント学会/日本顎関節学会